ついでに支払いができるオンライン払いについて

インターネットで洋服や生活用品を購入するのが当たり前になってきました。
大手の企業が通販を行っているので、消費者は安心して買い物ができます。

買い物をするときには商品の選択だけでなく、決済方法の選択にも注意しましょう。


決済方法によってメリットやデメリットがあるからです。

カード決済といえば情報満載のサイトがたくさんあります。

クレジットカードを持っていない人や銀行が遠い人はオンライン払いを利用するといいです。

ガジェット通信

オンライン払いとは、コンビニでインターネットで買い物をした代金を支払うことができるサービスです。

オンライン払いを選択すると、どのコンビニで支払いをするか決めることができます。


そのあとの画面で番号が出てくるので、メモをするか携帯電話に保存しておきましょう。
レジの人に番号を伝えることで、インターネットで買い物をした代金を支払うことができます。



一番のメリットは、コンビニ売っている商品を購入するついでに支払いができる点です。

銀行の場合には、支払いのためにわざわざ店舗に足を運ばなくてはいけません。

しかし、コンビニを頻繁に利用する人は、買い物するついでに支払いができるのです。

現金主義の人やわざわざ銀行にいくのがいやな人はオンライン払いを選択するといいでしょう。オンライン払いはインターネットで購入したもの以外でも使えます。
映画やスポーツ観戦のチケットやライブのチケットを発行して、コンビニで支払うことができます。

消費者にとって、利便性の高いサービスになっています。